忍者ブログ
2009年3月2日 へっぽこ釣り師 ちぬサブ郎の釣り日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



千早川のマス釣り場に行きました。3人の“チヌ’S エンジェルス”にせがまれて…

ニジマスの炭火焼を食べたことないというので…

チヌ的には、はば5メートルもないであろうせき止められた川では、なんとも情緒なさ気ですが、たまにはいいものです。

初心者ながら、みんな良く釣りあげ、40匹は釣ったので、さっそくその場で捌き、炭火で塩焼きです。



こんな風に串に刺して、塩をふります。
そして、ちょうど手ごろなブロックが川の側に落ちていたので、このブロックを利用して、キレイにニジマスを並べました。



まずは腹の部分から焼き始め、しばらくしてから背中部分を焼くために魚を回転させ、次に右側、最後に左側と丁寧に順序良く焼いていきます。
30分もすれば、“パチパチ ジュージュー”と音を立てて焼けてきます。ニジマスの焼いた香りが煙とともに立ち込めると、お腹が“グーグー”と共鳴現象…

実に美味しい炭火で焼いたニジマスの塩焼きの出来上がり。



小さいニジマスですが、苦労しながら刺身にもして食べました。

普段は賑やかな“エンジェルス”も、ただ黙々と食べていました。余程おいしかったのでしょう。

ニジマスの塩焼きは、僕にとっては当たり前の事でしたが、初めて食べる人たちにとっては、塩おにぎりとニジマスの塩焼き・そしてアルミホイルにくるんで炭火に放り込んでおいたサツマイモは、何よりものご馳走だったようです。

たまにはこんな釣りもあってもいいなぁ~と思いつつ、本命のチヌには振られっぱなしの“ちぬ三郎”であった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
フリーエリア
最新CM
[10/20 ちぬサブ郎]
[10/19 てつこ]
最新TB
プロフィール
HN:
ちぬサブ郎
HP:
性別:
男性
職業:
釣り師に生まれ変わりたい・・・
趣味:
釣り&Fishing&つり
自己紹介:
雪国出身の単身赴任で大阪へ、、、大阪と言えばチヌ。
チヌと言えば釣るしかない。。。
頭の中には、年無しが悠然と泳ぎ回っている・・・
やっぱりツルシカナイ。。。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カウンター
チヌときどきハネ、ところによりグレ ニジマスの炭火塩焼き Produced by ちぬサブ郎
黄昏 Designed by ブログテンプレート がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]
free pictures